仕出し店へのご訪問と、お打合せ。

みなさまこんにちは。

毎日暑い日が続きますね。先月は秋のパンフレットや

おせち料理の折込チラシの打合せに伺っておりました。

早いお店ですと盆開けには折込しますので、もう頭の中は秋の食材です。

秋の料理の打合せは、折込時期を早めに設定されているお客様や

新しい料理の内容や、新商品の器の組合せのご相談をお伺いしました。

弊社は1顧客様につき、1人専属担当を付けます。

専属担当の指示で料理担当やカメラマンが

お店の売上を上げるという目標に向かいます。

担当はお客様の店の状況と売上、ユーザーの反応や

時には店のスタッフのことまでお伺いします。

ささいなことでも問題がある場合はもちろんお聞かせください。

スタッフ教育や作業内容などでその場では解決できない案件は、

会社に持ち帰りまして、他店の事例も参考にしながら

社員全員で解決できるように取組んでおります。

同じようなお店の情報や事例がたくさんございますので

別の担当者が知っていたりすることもあるものです。

話がすこしそれましたが、お店によってご要望や販売対策も

全く違ってまいりますので、

日帰りで行ける範囲のお客様へは出向いてお話をお伺いします。

ご相談をお伺いしまして、こちらからのご提案、

実作業(撮影・デザインなど)、ご納品のうち、必要に応じて

最初は3回ほどお伺いしますが、お互い慣れてきますと

1~2回程お伺いさせていただくようになってくるでしょうか。

1回の訪問がムダな訪問にならないように進めています。

美濃企画へのお問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。