チラシは進化している! 少し変わった販促物

image1折込チラシ以外にも、変わった形や素材のチラシがあるのをご存知でしょうか?一般的な折込よりもコストは高くなりますが、捨てられずにずっと使ってもらえるようなものもあります。

7月に入り、夏祭りが各地で始まっています。弊社では、毎年夏に必ず需要のある告知チラシをご依頼いただいております。一番依頼の多いのはうちわです。うちわは使用していただけるので、お祭りに合わせて配布したり、7月に入ってから商品お届けの際に配布したりと、みなさん便利にお使いいただいています。

3c2347b4814e17ebdaade73d5c97c434_s長く使ったいただく為に。告知しすぎないデザインを。

折込チラシよりもコスト高の告知なので、長く持っていて告知効果を発揮して欲しいですよね。長くお使いいただく為には、商品の使い道だけではなく、デザインも重要です。持ちたくないようなものですと、すぐに捨てられてしまいますので、注意です。店舗の告知は出来るだけシンプルにして、長く使っていただけるようなものにしたり、スポット商品を1〜2点のみに減らしてデザインをしましょう。

ありがちなものは、他と違うサイズをチョイス。

うちわは、お祭り会場や、町中でももらえる機会が多いです。他と差別化する為に、一回り小さいものをチョイスすることもおすすめです。バッグに入れられて持ち運びに便利な、通常サイズより一回り小さいサイズのものはいかがでしょうか。過去に納品させていただいた一回り小さい女性向けデザインのうちわは好評でした。

通年使えるものを用意しておくと何かと使える。

人が集まるイベントや、告知したい時にさっとつかえるものを準備しておくのもおすすめです。地域の集まりや暇な時に駅前で手配りする時にも使えます。

d08e3159e40156b496c1f574999fe6cb_s

通年で使い勝手の良いツールは…

一年を通して需要があるのは、ポケットティッシュです。景品チラシの中ではこちらが一番コストがかからないので、ばらまき用でお使いのお客様は多いです。他にも、クリアファイル、ポケットウェットテッシュも人気があります。

他にも団扇、カレンダー、メモ帳、ふせんなど。社名と電話番号くらいならボールペン、メモ帳、ふせん、タオル、エコバッグなども長く使ってもらえるのでよい告知になりますが、こちらは少々コストがかかります。

変わったところでは使い捨てカイロや、油取り紙、マスクなど。飛び出す絵本風、組立式などもあるとおもしろいと思うのですが、実現するには難しそうです。立体といえば、スマホをかざして見ると立体や動画になるタイプのものもありますね。ご興味ある方は是非、お問い合わせ下さい。

美濃企画へのお問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。