食の博覧会 in 大阪 2015

2015syokushoudan_500_120

みなさま、こんにちは。

新商品や、新メニューを作成するのに困るのが、新鮮さ。日々料理を作りながら、常に新しいものにも気付けるようにアンテナを張っておられるかと思います。

料理の引出しを、日頃から蓄えておく

いざ新しい料理を作ろうと思った時やもう一品アレンジを効かせた料理を入れたいときに、すぐに思い浮かぶように新しい食材や味の知識は、常に仕入れていたいものですね。

効率よく展示会を利用しよう

雑誌や百貨店、市場などで探すのも良いかと思いますが、明日11月12日に大阪産業創造館で開催される「食の商談会in 大阪 2015」に足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか。こだわり食材を仕入れたい会社、小売り、飲食が対象です。企業間取引ですので、個人での入場はできないようですが、私も新しいアイデアと自分の引出しを肥やす為に行ってみるつもりです。

新たな発見があるかも?考える前に行ってみよう

49a012cfbd9a551f9035eaac1cab3e44_s

時々、このような商談会や見本市に出かけるのですが、いろいろなブースを拝見させていただくと勉強にななりますね。新しいアイデアも浮かびやすいです。今回のイベントの見どころは

1.大阪生まれのギフト商材を集めた「なにわのおとりよせ展」ゾーン

美味しいもんが溢れる食の街・大阪。素材や製法など作り手の想いが説明できる「大阪生まれのギフト商材」が集まります。

2.全国の地方特産食材を集めた「天下の台所」ゾーン

ご当地ギフト、お土産、特産品など、地域色がある食材が大阪に!地元では有名だが、全国的にはあまり知られていない「食材」「食品」「調味料」が見つかります。

3.食品市場の最前線をキャッチする無料セミナーを開催

高齢者・共働き世帯の増加に伴い、めまぐるしく変化している食品業界。多様化する消費者ニーズを受け、食ビジネスの最前線、業界のトレンドを探りましょう。

15c9339bfaca9d5f58dc98a506def579_s

食についてのイベントなので、行って損はないと思います。新たな出会いがあるかもしれません。新しい食材・商材に出会えるチャンスはそう多くはないので、興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。

美濃企画へのお問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。