飲食店経営の基礎知識 ドラマチックな感動がポイント!

飲食店を繁盛させるポイントはたくさんあるのですが、商品開発にも力を入れなくてはなりません。

・まずくはないけど、そんなに美味しくもない。

・何処かでみたことあるような料理。

・どこででも食べることができそうな内容。

もちろん安定をした商品を求めるお客様もいらっしゃいますが、何かに秀でていないと、「別の店でいいか」ということになってしまいます。現在の競合飲食店が多数ある中で生き残ろうとすれば、どれか1つを心に残るレベルに引き上げることをおすすめします。

124ed7bfcaf180bc803a8c53b73364d3_s

お客様にドラマチックな感動を!

感動は次の展開を生み出します。サービスでも味でも店の雰囲気でも何でもよいのです。お客様が感動するような何かを、1つでもお店に取り入れてください。

e2eff9064de274e8d40979ffec8cadd9_s

商品で感動させよう

商品開発の際に気をつけたいことは、心に残る商品づくりです。方法はいろいろあるのですが、ちょっと考えたくらいではなかなか実現することが難しいです。

 ・器を斬新なものを使う。

 ・料理の盛り方を「あっ」と驚くものに変えてみる。

 ・食べ方に凝ってみる。

どんなポイントでも良いのです。お客様が思わず、写真をとりたくなるような商品を作りましょう。最近の言葉ですと、「インスタ映えするビジュアル」です。思わず写真を撮りたくなるような料理を作ってください。

124ed7bfcaf180bc803a8c53b73364d3_s

視覚で訴える力のある商品とは

・美味しそう

・かわいい

・食べてみたい

・どんな味かな?

e3ea9411d132469ce74f98fea27d753e_s

どれでも良いのです。食べる前に上記のどれかを感じてもらえれば、人は写真に残したくなります。

全ての料理を改良する必要はありません。売れ筋の数点を定期的にリニューアルしながら様子を見ましょう。

お客様がSNSに投稿してくだされば、口コミが広がり話題になります。

話題になる店=紹介してもらえる店

紹介してもらえる店になれば、広告不要です。

美濃企画へのお問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。